loading

NEWS

Kis-My-Ft2(北山,藤ヶ谷) × WHITE JAM(SHIROSE)「バクテリア」 作詞、作曲させて頂きました。

おはよう(^O^)

みんなはもう電車?それかまだお布団?

おーーーきーーーろーー^^

俺も、寝ぼけながらタイピング。

 

書かせてもらった曲が

今日発売したから

ブログの書きなおししてます^^

Kis-My-Ft2さんの作品です。

 

北山さん&藤ヶ谷さん(Kis-My-Ft2) × SHIROSE(WHITE JAM)

「バクテリア」

作詞、作曲させて頂きました。

WHITE JAMの「Tattoo」にも通づる作品なので

俺のファンにも絶対気に入ってもらえる1曲です。

 

こないだね、キスマイさんのラジオきいて

その曲が初解禁されたから

反響とか、感想とか、とても嬉しかったです。

 

ってか、普通に仕事しながら

バクテリアきくと

だめだ全然仕事にならない。。。

 

"明かりを消す。

あなたとカーテンを揺らす。

バクテリア。君の素粒子が僕へと"

 

俺の好きな歌詞の部分です。

(°_°)

きいた人いるよね絶対^^

ヤバかったぁ。

 

作詞、作曲させてもらった作品を

報告ね^ - ^

俺も買いに行ったよ。

(ブログ、ごじりまくる)

 

SHIROSEより。

 

 

 

 

CHUDOKU

に引き続いて鼻血でる曲になってます。

 

今回ね、

一緒に制作をさせていただいて

とても勉強になりました。

 

シンセの音一つにも

何パターンも作って、何回もきいて

向き合ったり。

 

こういうエロ激しい曲だからこそ、

逆に甘い音色をいれたり。

想像力がはたらく音を追求していて

はっきり言って、北山さん、藤ヶ谷さん

のクリエイティブセンスは天才。

 

歌詞のワードひとつひとつを

最後まで追求したり

100点のものを101点にする感覚が

Kis-My-Ft2さんのチームにはある。

その1点てとても大切。

 

こんな細部まで

メンバーさんも、スタッフも

密に汗流すチーム

なかなかないです。

 

キスマイさんの曲はとても

クオリティが高いし、独自性も強い。

ここに理由があったんですね!

 

「テーブルにきみを座らせだきしめる

"愛してる"なんて言おうとしてやめる」

ここの歌い方好き^^

 

ここの歌詞も、初めはなかったけど

やり取りする中で生まれたフレーズ。

 

作詞と、作曲は、ぼくがやらせてもらいましたが、

メンバーさんの頭にあることを

形にしました。

だから、幹はメンバーさんの世界観です。

 

たぶん僕が想像してる以上のことも

見てるだろうと感じます。

(…ライブどうなんの、これ?!)

 

とっても嬉しいこともありました。

僕のつくる音楽のオリジナリティを

尊重してくださっている部分が大きかったところです。

ところどころ「これはWHITE JAMっぽすぎますかね?」

ってきいても、「かっこいいので、シロセさんさえよければこれで行きたいです」

って、即答くれて。

 

そんなことって、なかなか凄いことなので

めっちゃくちゃ嬉しいし

なんか、ナチュラルに、この方々と作っていて楽しいなって思いました。

楽しいって、大切。

 

おれ、アーティストさんに

寄せて作ったりはしないから

自然に血としてあってる気がして嬉しいです。

どう思う?

 

そう思うなら、これからも

書きたい^^

 

WHITE JAMのプロジェクトで、

ファンと一緒に育ててきたものを

Kis-My-Ft2さんに

かっこいいって言ってもらえるその現実。

幸せすぎです^^

 

(絶対、妹に自慢してやる。)

 

ファンのおかげ、あと

キス担さん、おれ足族さんの

おかげだね。

 

こんかいの作曲もメンバーさんが

ネット上でWHITE JAMの曲を

見つけた事をきっかけに、

オファーしてくれたので

みんなが僕の曲を「かっこいい」

「また書いてほしい」

て日々いってくれてるおかげです。

 

その一言で本当に現実になるから

本当に感謝してるよ^ - ^

 

Kis-My-Ft2さん、藤北さんの

少しでもやりたいこと

想像してるものを

手伝えてたら、嬉しいです^ - ^

 

色々書きましたが…

ラジオきいたひとはわかると思うけど…

すごい曲ですよね!

激しい曲だけどボーカルワーク、

実は歌が一番大切にされてる。

 

アップテンポやけど

いい歌声やろ^^

北山さん、ラジオでトンカツの話、してるだけでも

いい声やな!(^_^)

 

お二人が

"歌が大好き"って部分が伝わってきて

それも嬉しかった。

 

それがきくひとに

'愛情"として伝わる。

エロくて、どこが切なくて。

 

2020年。

大変なニュースが多い年やけど

悲しいことさえ、となりで

一緒に乗り越えてくれるような

空間になってます。

 

俺のファンにも、絶対きいて欲しい。

今回のクリエイティブに、影響したサンプリング元曲をのせておきます。

 

少し、ワードが重なることもあって

少し前からツイッターざわついてたけど

無視してごめんね(T . T)

さすがに「バクテリア」

の一言だけで、感づく人がいるとは

思わなかったから!

 

感づいた人、すごいよ^^

確かに、俺っぽいのかな?

ありがとう。

 

自分の中でバクテリアは、この辺の曲を

かき混ぜて、ホームラン打ったような

そんな感じです。

 

①CHUDOKU

https://avex.jp/kismyft2/discography/package_detail.php?id=1029119

 

②こっちおいで

https://www.youtube.com/watch?v=PRYWEOmX6vM

 

あぁぁぁ幸せだった。。。

おやすみ💤

また明日ね^^

 

"バクテリア。君の素粒子が僕へと"

…、これ、ライブ、楽しみすぎない?!

 

--------

あとがき。

実は今回、ミックスもトラックもハーモニーも

WHITE JAMチームでやらせてもらいました。

Kis-My-Ft2さんの制作チームと、

もうチーム同士で最後まで高め合いました。

 

KEN MATSUOKA っていう

フォーマルな低音感覚と、歌のミキシングが

日本一うまいエンジニアさん。

 

Dazsta くんっていう

ダブステップのジャンルでは

世界に通用する男の子。

 

そこにメンバーさんの刺激的なプロットや、

アイデアが交じりました。

 

だから、WHITE JAMのファンにも

絶対きにいってもらえる曲に

なってるはずです(^O^)

よかったら、手にとってみてください。

 

北山さん、藤ヶ谷さん。

こんな最初から最後まで

納得のいくものづくりを

本当にありがとうございます。

 

ラジオも超嬉しかったです^^

 

 

またこんな朝早く長文ごめんね!

しかもリライトで!

今日も、一緒に頑張ろ?

またご飯のあいま、ツイッターみるからね!

行ってらっしゃい。^^

 

____________________________________

 

▶︎トップに戻る

▶︎WHITE JAM 新曲をYou tubeできく

 

▶︎53ヶ所ツアーをみる